幅広いデータを扱うGISプラットフォームを使いこなす為には、豊富な知識と専門性が求められる。しかし、多くの組織では有用性と安全性の低いデータを用いたツールが事業プロセスを制限しており、高度なGISを活用できる為のリソースは不足しているかもしれません。
Arbonautの顧客は一般的なツールを使って空間解析とデータベースマネジメントを行い、それにかかる時間やコストに悩まされた経験をしています。当社は、そんな顧客の実情を基にArboGISを開発しています。ArboGISは完全受注生産型のオープンソースに基づくGISプラットフォームであり、それぞれの組織の用途や目的に合わせて設計されます。最先端の革新的なオープンソース技術から生まれたArboGISは、空間データを自在に操るGISツールを提供します。さらに、ArboGISには顧客ごとのニーズに対応する為、様々な独自のGISモジュールが追加されており、より一層高いレベルでのGISデータマネジメントが可能です。
Metsähallitusに向けたTaaka-GISは、森林排水マネジメントなどのサービスにおいて中心的に用いられ、TSO Metsäpalvelutに向けたMörGISは、会社の主要なマネジメントツールとして使用されています。

ArboGISが事業プロセスに個別対応している為、御社の従業員がGISを使いこなせる必要はありません

アプリはデスクトップ、Web、モバイルに対応

組織全体で安全性の高いデータマネジメント

高度なジオメトリ編集ツール

ライセンス不要

他のツールやソフトウェアと統合可能

We use cookies
We use cookies to personalize content and ads, to provide social media features and to analyze our traffic. We also share information about your use of our site with our social media, advertising and analytics partners who may combine it with other information that you’ve provided to them or that they’ve collected from your use of their services.